スポーツ見るだけが好きな男。なので、自分なりの観戦記を書いてまた仲間もさがしたいなと。


by maradoona10
カレンダー

<   2006年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

横浜 0 0 0 1 0 7 0 0 0  8 11 0
中日 3 0 2 0 1 0 0 3 X  9 13 1


勝利投手 [ 中日 ] 石井(2勝1敗0S)
敗戦投手 [ 横浜 ] 加藤(8勝6敗1S)
セーブ [ 中日 ] 岩瀬(1勝2敗38S)
本塁打 [ 中日 ] ウッズ 40号 1回2ラン、ウッズ 41号 3回2ラン
バッテリー [ 横浜 ] 牛田、秦、川村、加藤、クルーン - 鶴岡、相川
[ 中日 ] 佐藤充、鈴木、小林、デニー、石井、岩瀬 - 谷繁

負けゲームですよね普通。リードを守りきれずに逆転されて、
それでも追いついた。猛追の阪神の負けずと取らぬ勢い。
もはや、とめることは出来ないのか??
直接対決が明日からはじまる。一つ勝てばOKの中日有利は動かない。

e0026936_123666.jpg


広島 0 0 0 0 0 0 0 0 0  0 8 1
阪神 2 0 0 0 0 0 4 0 X  6 8 0



勝利投手 [ 阪神 ] 杉山(4勝4敗0S)
敗戦投手 [ 広島 ] 佐々岡(7勝8敗0S)
セーブ
本塁打 [ 阪神 ] 金本 23号 1回2ラン
バッテリー [ 広島 ] 佐々岡、梅津、河内 - 石原
[ 阪神 ] 杉山、ウィリアムス、久保田、桟原 - 矢野

奇跡がおこるか??
前のナゴヤドーム決戦に敗れ万事休すと思われたが、その後怒涛の追い上げ。
気が付いたらこの直接対決3連勝で追いつくとこまできちゃいました。
それにしても今のセリーグは完全に2強ですね。
厳しいのはわかっているが、それでも期待してしまう。

さて、これぞまさしく天王山です。
いよいよ、今年のペナントレースの行方が決まってしまうかもしれない一戦が
明日から甲子園にて行なわれますが、残業確定なので、見れないのが寂しい限り。
e0026936_16672.jpg

耐えるか中日。奇跡は起こるか阪神。
[PR]
by maradoona10 | 2006-09-29 01:06 | 阪神と中日とオリックス
Excite エキサイト : スポーツニュース

阪神と中日は共に勝利でセリーグも燃え上がってきてますかねえ。

で、3たこなのに派手な新庄でした。

かつての恩師、中村さんが辞任したのはなんとも皮肉ですがね。


ソフトバンク 0 0 1 0 0 0 0 0 0  1 8 0
日本ハム  0 0 0 2 0 0 2 0 X  4 7 3



勝利投手 [ 日本ハム ] 武田勝(5勝2敗1S)
敗戦投手 [ ソフトバンク ] 和田(14勝6敗0S)
セーブ [ 日本ハム ] MICHEAL(5勝1敗39S)
本塁打 [ 日本ハム ] 田中賢 7号 4回ソロ、セギノール 26号 4回ソロ
バッテリー [ ソフトバンク ] 和田、三瀬、藤岡 - 山崎、的場
[ 日本ハム ] 武田勝、ダルビッシュ、武田久、MICHEAL - 高橋、鶴岡、中嶋

ソフトバンクは今年こそって思っていただろうにまさかの日ハムの躍進の前に
まさか、3位にまで落ちるとは思ってなかったろうだろうな。

新庄・・・・・・凄いね、運があるよね。
でも何気に3たこなんですよね。なのに、最後は一番目立ってたな。

63番取られた選手かわいそう。

セレモニーは盛り上がったそうですが、ちゃんと試合でも目だってね。
e0026936_1143555.jpg

[PR]
by maradoona10 | 2006-09-28 01:14 | 野球
Excite エキサイト : スポーツニュース

いつもいつもセリーグの話題ばかりなので、
混戦パリーグはいよいよシーズン最終戦。

ソフトバンクが脱落決定で、一位をニチームガ争います。

日ハムが勝てば首位決定。柏原、ソレイタなどを要したとき以来の
優勝と日本シリーズも見えてきました。

それにしても、新庄です。ここまで計算しての引退宣言だったのか。
盛り上がってます。
本当にラストイヤーなら、ここで、日本シリーズに出るなんて事になったら
やはりやつはスター中のスターだったんだと、関心させられてしまいます。

e0026936_12261897.jpg
日ハム
王手です。

西武は松坂で落としたのは痛い。
それにしても福岡もエース斉藤で落としました。

ともにここ数年、リーグを支えてきたエース。
それがともにノックアウト。
日ハムの優勝に流れが傾いてるのがわかるきがしますね。

なんにしても無いとも笑っても後ひとつ。
そして、プレーオフへ。

今回もテレビないのかな??
e0026936_12302991.jpg

[PR]
by maradoona10 | 2006-09-27 12:29 | 野球
Excite エキサイト : スポーツニュース

注目の田中は楽天が獲得。
北海道のチームのスターは結局、そのまま、北の国に残りました。

でもねえ、あの子関西の子なんですけどね。
まあ、いいか、野村さんにきちんと育ててもらいなあ。

で、われらが、中日と阪神は堂上を取り合う結果となり、中日が交渉権獲得。

阪神のはずれ一位は野原将志内野手という子。良くわからない。
長崎は今年は清峰が、抜きでてたし。

それにしても、昨年の平田といい、中日はなかなかくじ運いいですね。

これで、平田と共に大型野手を二年連続獲得。

将来が楽しみなふたりで、 恐竜打線復活とかならないかな??

どちらにしても、阪神はのどから手が出るほど欲しかった大型野手を逃がしたわけです。

あ、ちなみに智弁和歌山の捕手、橋本君も阪神でした。

何気に阪神、智弁和歌山好き??
[PR]
by maradoona10 | 2006-09-26 00:35 | 阪神と中日とオリックス
阪神の片岡選手が引退を表明したと聞き非常に残念でなりません。

阪神の片岡、日ハムの片岡というよりはやはり私には、
PL学園春夏連覇の4番であり、同志社大の4番だった片岡選手でもあります。

「右投げ、左打ち、実家はぁぁぁ、ヒノキ風呂ぉぉぉぉ、リフォーム、リフォーム片岡篤志」
という全く応援になってない応援歌が非常に印象的な片岡選手。

バッティングの構えもちょっと蟹股気味で左足を擦りながらひいて打つのが、
セリーグに移って一年目に絶不調だった事もあり批判された事がありました。

エリートコースまっしぐらのような感じですが、意外とそうでもない。

例えばPL時代は春は4番どころか7番辺り打っていた。
それが夏には4番を射止めていたから努力してんだろうな。

大学だって、桑田の早稲田事件がなければ、6大学辺りで活躍できたはずでした。
それが、6大学の道が閉ざされて、結局関西の同志社にいきました。

やっぱり大学野球の本場は関東だし、どんな思いだったのだろう。
ただ、たまたま投手にアマ球界のスター杉浦投手だった事が、日本一を経験できたのですけど。

阪神に来たことで、残念ながら、選手生命は縮まってしまったように思います。

金本の成功の影で、逆に去っていく事になってしまった。

とはいえ、あのまま、日ハムにいて、どうだったかは、怪我の連続だった最近の
状況を見てるとなんともいえませんが。

で、片岡を同志社に行かせた戦犯、桑田は巨人退団が濃厚だそうな。
とことんやるのですね。桑田。
[PR]
by maradoona10 | 2006-09-24 23:34 | 阪神と中日とオリックス
24日4回戦の結果。 

PL 学園 8-1 堺   東(7)     上宮太子11-6 近 大 附
  興   国17-2 生   野(5)     金光大阪10-2 城 東 工
  桜   宮14-3 佐   野(5)     大産大付14-12池   田
  履 正 社 9-2 佐 野 工(7)     大阪桐蔭 9-5 東大阪大柏原
  大商大高15-5 関 大 一(6)     大体大浪商 4-0 東
  寝 屋 川 7-0 上   宮(7)     東海大仰星12-2 高 槻 北(5)
  清教学園 9-2 羽 曳 野(8)     太成学院大12-1 大東緑風冠(6)
  北   陽 5-4 汎   愛(11)     大商大堺25-6 門真なみはや(6)

☆近畿地区高校野球大阪府予選3回戦(9月23日)☆

  PL 学園12-2 豊   島(5)     堺   東10-3 登 美 丘(8)
  金光大阪 7-0 浪   速(7)     桜   宮 7-1 かわち野
  近 大 附11-1 春 日 丘(5)     北   陽 5-2 東 淀 川
  汎   愛 7-0 成   美(7)     大商大堺11-2 同志社香里(7)
  大産大付 9-2 茨   木(7)     清教学園 4-2 大   冠
  上宮太子11-1 桜   塚(6)     池   田14-0 阿 武 野(5)
  城 東 工18-4 河   南(5)     大体大浪商12-0 此花学院(5)
  羽 曳 野12-5 高   石(8)     門真なみはや6-3 富 田 林
  佐   野13-0 大 和 川(6)     東     8-7 初   芝

というわけで、順当に強豪校が勝ちあがっています。ここまではあまり有力校の
対決もなくここまできているような感じです。
そんな中、上宮太子と近大付が対決。上宮が勝ちました。
今年の注目はなんといっても、中田翔の大阪桐蔭でしょう。
順当に勝ち上がっています。
昨年の夏のメンバーは2年が多いだけに期待大です。
[PR]
by maradoona10 | 2006-09-24 23:11 | 高校野球
中日 0 0 0 0 2 0 1 1 5  9
横浜 0 1 3 0 0 0 3 0 0  7


勝利投手 [ 中日 ] 中里(1勝0敗0S)
敗戦投手 [ 横浜 ] 川村(3勝4敗3S)
セーブ [ 中日 ] 岩瀬(1勝2敗36S)
本塁打 [ 中日 ] アレックス 15号 8回ソロ
バッテリー [ 中日 ] マルティネス、鈴木、久本、デニー、小林、岡本、中里、岩瀬 - 谷繁
[ 横浜 ] 三浦、木塚、山北、川村、加藤 - 鶴岡

まあ、横浜が不甲斐ないともいえますが、こんな試合を取ったのは多きいでしょうね。

やっぱり優勝するチームだと思うます。中日が。

今日はこんなとこでしょう。相変わらず試合はみれないので、なんともコメントしづらい。

盛り上がるパにくらべ、ほとんど決まりのセ・リーグですからねえ。
[PR]
by maradoona10 | 2006-09-21 01:07 | 阪神と中日とオリックス
Excite エキサイト : スポーツニュース

首位決戦ですが、ぐうの音もでないほど完璧にまけまくりました。阪神。
そして、大事なとこで、エースがベテランが仕事した。
しかもこれでも勝ってぐらいに完璧な仕事でした。
                  点   安
阪神 0 0 0 0 0 0 0 0 0  0  0
中日 1 0 0 2 0 0 0 0 X  3  5


勝利投手 [ 中日 ] 山本昌(9勝7敗0S)
敗戦投手 [ 阪神 ] 福原(11勝4敗0S)
セーブ
本塁打 [ 中日 ] 井端 6号 1回ソロ、ウッズ 34号 4回2ラン
バッテリー [ 阪神 ] 福原 - 矢野
[ 中日 ] 山本昌 - 谷繁

まさにお見事でした。135キロほどのストレートでのこの投球。
芸術品です。昨日エース川上が見事なエースぶりを見せ付けたわけですが、
今日はまさに昌に??完璧な勝利です。

完膚なきまでに阪神の息の根を止めたといったとこでしょうか。

ここ一番の試合でこの勝ち方が出来てしまうあたり、
もはや決まりといっていいのではないでしょうか??

とにかく昌さんおめでとうございます。

e0026936_0593266.jpg

で、阪神から見た場合、もう手も足もでないくらい2日続けて、大敗といっていいでしょう。
大事なとこで落とすことが多かった今年の阪神を象徴する展開だった気がします。

エースに意地を見せられ、ベテランに完膚なきまでにやられ、

さすがにもう決着がついたかな??

後一戦、意地を見せれるか



まあ、なんにしても山本昌、おめでとう。
e0026936_12474.jpg

[PR]
by maradoona10 | 2006-09-17 01:02 | 阪神と中日とオリックス
Excite エキサイト : スポーツニュース

秋季北海道室蘭地区大会の2回戦で、昨春の代表北海道栄に
なんとなんと、7回コールドまけとなってしまいました。

黄金時代が続いたわけですが、終わる時はあっけないものです。

夏にも投げた・・・・・・、あれ名前忘れてしまった。

いかんいかん、夏の選手権メンバーがそれなりに残っていたわけですが、
ごたごたが大量にあった昨年に1年だった現メンバーはある意味
大事に基礎を作る時に集中できなかったのかもしれませんね。

まあ、いよいよ甲子園もひとつに時代がまた終わったのかもしれません。

新たなる北国の王者がまた登場する時を心待ちにしましょう。


我が大阪も、中田の大阪桐蔭、新生、上宮などが順調に勝ち上がっています。
e0026936_1426382.jpg

[PR]
by maradoona10 | 2006-09-16 14:26 | 高校野球
阪神 0 1 0 1 0 0 0 2 0  4
広島 0 0 0 2 0 0 0 0 0  2



勝利投手 [ 阪神 ] ダーウィン(1勝2敗2S)
敗戦投手 [ 広島 ] 高橋(2勝3敗0S)
セーブ [ 阪神 ] ウィリアムス(2勝2敗2S)
本塁打 [ 阪神 ] 金本 21号 2回ソロ
[ 広島 ] 新井 24号 4回2ラン
バッテリー [ 阪神 ] 杉山、吉野、桟原、江草、ダーウィン、ウィリアムス - 矢野
[ 広島 ] 佐々岡、高橋、梅津、永川 - 石原

はっきり言って阪神が不利なことは全く変わらない。
残りのゲーム数など中日の方が圧倒的に有利なのは間違いがないからだ。

更に、ナゴヤドームでは全くといっていいほど勝てないのがタイガースなのだ。
普通にやれば中日は恐れるに足らずである。

だが、中日がおかしい、だからこそ、阪神側から見たらいけるかもと思ってしまう。
最近の中日はらしくない。打線での勝利が目立つ。
阪神とは似たものどうし、投手陣が踏ん張り接戦を制する。
ところが中日がお得意のパターンでは勝てないで入る。
実際中日はここ最近ほとんど負けてないのに、関西ではもう追いついたような報道が。

まだまだ、中日有利である。なのに、なぜか勢いは阪神。

といってもここは関西である。そういう報道(特に中日はマイナスな報道が多い)なか、
勘違いしてしましそうだが、世間が言うほど阪神がいけると言う保障はない気がする。

3連勝しかない阪神。もし3連敗でも、阪神以外に勝ってればだいじょうぶな中日。

あかん、関西にいる以上、ある意味、真実はわからんが、期待はさせられてしまう。

4ゲーム差での直接対決なら・・・・・・・そういったら本当に4ゲーム差になったしまった。
逆転・・・・・・・ありえるか??
e0026936_0115158.jpg

[PR]
by maradoona10 | 2006-09-15 00:11 | 阪神と中日とオリックス