スポーツ見るだけが好きな男。なので、自分なりの観戦記を書いてまた仲間もさがしたいなと。


by maradoona10
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:野球( 68 )

Excite エキサイト : スポーツニュース

なんか、今のオリックスって、昔の阪神みたいになってきたな。

まあ、阪神もいつ昔に戻るかひやひやもんですが。

阪急の財産だけで一時は強かったけど、もはや過去のことですね。

さて、結局、終わってしまった中村とオリックスの関係だが、果てさてどっちが上手かったのか
下手だったのか。

代理人・・・・・・・・まだまだ日本では浸透してないなあ。

今回の中村の代理人は完全に下手売ってしまった感じですね。
もう、誰も彼には代理人頼まない可能盛大ですよね。

中村と共に代理人も地に落ちたかんじです。

それにしても、駄目になってから全てが空回りしまくりの選手になってしまったなあ。

大体、前監督仰木さんを恩師と仰いで見たいな事いってますけど、
そんなに、仰木さんに近鉄時代に接点あったのかな??

なんか、今のオリックス見てて、仰木さんはこんなチームの為に命かけたのかと思うと、
なんか寂しくなってくる。

恩師とかノリも言ってたけど、結局、他力な意見ばかりで、みんな自分でやらないの??
てのが感想だな。

ノリはもう成績がここ数年一億もらえるような実績はまるで残してないわけで、
もう少し、こうやりようが無かったのかな。

やっぱりちょっと調子乗りすぎたのかな。

もうピークはすぎた選手。
だったら、それ相応の練習方法とかもあるだろうに。

このまま、消えていくにはもったいないかもしれないけど、そういったこともねえ。
考えないといかんかも知れない。

ローズと組んでいた時とはもう違うって自覚が必要ですよ。
[PR]
by maradoona10 | 2007-01-14 00:07 | 野球
Excite エキサイト : スポーツニュース

テレビである野球解説者が言っていたのを思い出した。

30ぐらいになってくると、今まで反応できたボールが突然打てなくなる。
今までと同じ感覚でバットを振ってもなぜか遅れたりずれたりする。

これは年齢からくる衰えが大きな要因だそうな。
反射神経とかもろもろが衰えてくる。

プロの世界になればこの微妙なずれが命取りになる。

今岡が天才肌の選手だが、この辺を今度は感覚だけで打つのではなく、
経験からくるいわゆる読みとか、データからの球種の絞りととかも
磨いておかないと急激に駄目になってしまうよと言う話し。

ノリは2002年に打率294 本塁打42本以降ぱっとした成績を残してない。
一昨年のメジャーのマイナーでもたしか 232 20ぐらいの成績だったと聞いた。

2003年  打率236 本塁打23
2004年  打率279 本塁打19

怪我もよくしたし、ちょうど30前後から成績が落ちている。

どっかの記事で今の練習法では、今年も打てそうに無いと書かれていた。

若い頃と同じ感覚でやっているとしたらこの成績の落ち具合はある意味、
必然なのかも知れないな。

だとしたら、球団にも問題はあるとは思うが、
ノリの野球に対する思いこそどこかかけてしまって知るのではないのかな。

本気で上手くなりたいと思ってるのかな。

地元大阪の公立高校出身のスラッガーにもう一花咲かせて欲しいのだが。
[PR]
by maradoona10 | 2007-01-12 00:30 | 野球

情けなか、前川勝彦

Excite エキサイト : スポーツニュース

多分長くなります。
ほんとなら、東海大仰星、優勝おめでとうとか書くとこなのに。

残念と言うか、せっかく期待してたのに、何てことでしょう。
正直かなりショックです。

もう何年も、無免許運転してたなんて、最悪でさあね。

今思えば、彼が高校時代に見せていた物が、
私はやんちゃ坊主として、いいと思っていたのだが、
彼の精神的な脆さをあらわしていてのかもしれない。

彼はご存知でしょうが、PL学園のエースであり、福留の後を受けた4番打者でもありました。
めったにエースと4番を一人に任せないPLの歴史の中で、数少ないエースで4番。

昨年の選抜で、前田がエースで4番だったが、残念ながらこの前田のエースで4番は
他にいなかったってのが理由としてある。

PL自体がかつての力が無かったわけだ。

でも、前川の場合は、平成のPL黄金時代に突入していた。
ソフトバンクの荒金らがメンバーにもいたわけだ。

彼は、平成6年の春と夏、平成7年の夏に甲子園に出ている。

平成6年はあの、阪神大震災の年。選抜その物が中止になるのではと思われていたが、
開催にこぎつけた。

当時のPL学園は、秋の近畿大会を制覇し、西の横綱として、優勝候補の筆頭に
あげられていた。

前川はその時は控えの投手。しかし、強力打線が売りだったPLは
投手が若干弱いと言われていた。

二年生ながら、大型の左腕として、鍵を握っているのではないかと思われていた。

選抜の初戦の相手は、千葉の銚子商。

東の横綱ではなかったが、優勝候補には挙がっていた。

試合の注目はPLの主砲、現中日ドラゴンズの中心選手であり、
昨年のセリーグMVP福留孝介と、銚子商の主砲沢井良輔(元千葉ロッテ)の対決だった。

打ち合いとなった試合は共にエースがノックアウトされ、7-7のまま
PLのマウンドには前川が上がっていた。

PLは銚子商の2番手投手を打ちあぐんでいたが、延長に突入し、とうとう、PL前川は
捕えられ、結局はPLが10-7で初戦敗退となった。

前川が打たれる・・・・これは続く夏の大会でも見られた。

思い速球、大きく割れるカーブと大型左腕と期待された。
が、結局この頃すでに彼の甘さと脆さと精神的な弱さが垣間見えていたのだろう。

福留の活躍や、エース前田が踏ん張り、PLは夏は3回戦まで勝っていた。

その3回戦、相手は神奈川の日大藤沢。
初出場とはいえ、激戦区神奈川を制し、この前の試合では、
選抜優勝の観音寺中央を下しての3回戦進出だった。

この試合で前川は先発したが、初回に先制され、その後も不安定。
3回をなげ、打者12人に対し、1安打だが、3四死球。

結局4回から別の投手に交代となった。
打線が奮起して、何とか10-5で勝利となったが、打線は水物。

続く、準々決勝の智弁学園戦は1回と3分の0でノックアウト。
野手のエラーなどが会ったが、自身のエラーも重なり、2回までに6失点。
一旦は打線が追いついて見せたが、最後は2点を追加されのそのまま押しきられた。

このときはまだ二年生。先輩の手前もあっただろう。

ところが、3年になりエースで4番の前川はもはや誰も止めるものはいないとばかり。
やんちゃ坊主と言えばいいが、投手としてはかなり失格な行動を連発。

エラーをすればあからさまに嫌な顔。ピンチになればまたまた、あからさまに嫌な顔。
嫌な顔、嫌な顔。とにかく終盤になればしんどい顔連発。審判に判定に不満気な顔。
しまいにゃマウンド蹴っちまう。

成績にも現れていた。

夏の予選、初戦から、5回戦まではまさに完璧。
2回戦からの登場だったが、初戦は5失点、残る3試合で失点わずか1点。
ちょっと劣るチームとはいえ抜群だった。

ところが、準々決勝の北陽、準決勝の大阪桐蔭、決勝の上宮とこの時代の大阪の
上位校と当たりだすととたんにぼろぼろ。
強豪だけに嫌な攻めをし、食らいつく相手に不満たらたら、だるいと言う表情だし、
けっか、3試合で、なんと失点、17点。一試合平均6点近く取られる有様。
よくもまあ、甲子園に出れたものだ。奇跡的な粘りを打線が見せて、大逆転や、
打者前川の活躍でなんとか、出たとはいえ、決勝の上宮などは完全に力は上に見えた。

大阪大会7試合で失点23点は決していい数字ではなかった。

それでも大会屈指の左腕として注目された。
現に一回戦は3案だ12脱三振の完封。

二回戦も、15脱三振、見方が11点取っていたが、破綻もみえていた。
7点リードしながら、ランナー出たとたん突然みだれ、3失点。
大阪大会同様、型にはまれば鬼のようなピッチングをするが、一反打たれだすと
止まらなくなる、これは直らなかった。

そして、3回戦、広島野球の高揚東にしてやられる。
この試合も、15安打のPLが、7安打、14三振の高揚東に敗れた。
打たれるとかっとなる性格を漬け込まれ効率よく得点された。

プロになっても、これは変わらない。
はまれば快投、一反乱れると止まらない。

近鉄は優勝した年、エースとして12勝あげるも、防御率は5点台。
ちなみに普通は2点台ぐらいでエースといわれる。

結局、これは彼の甘さと、精神的脆さを見せていたのかも知れない。

まだ、首になってないが、・・・・・・・・・人として問題がありすぎる。

「球道即人道」はPL中村監督の言葉だ。
どうやら、彼の心にこの言葉は響かなかったようですな。

中村さんも悔しいんだろうな。
PLのその後の不祥事もここでもって考えちゃうよ。

ちくしょぉぉぉぉぉぉ。
[PR]
by maradoona10 | 2007-01-07 22:40 | 野球
Excite エキサイト : スポーツニュース

結局、こうなったのでありますね。
長島、王ときて、次のスター性のある監督なんてこの方しかいませんねやっぱり。

で、その次は2009年、星野巨人への布石だったりして。

それだけは止めて欲しいんだけど。

よく野球界の発展のためには巨人は強くないといかんとか言ってる方多いですよね。
アンチ巨人なのでそんな事微塵も思わなかったりしますが。

おっとそんな事いう為ではない。

問題はメンバーが集まるかどうか。
カリスマ性があるように見えて、意外と愛知あたりではもう人気無かったりして。

そうなると、中日の選手は参加してくれないかも。

まあ、とりあえずは最後になるかもしれない、オリンピックの野球で
きっちり金メダルを取っていただければそれはそれで万々歳ですからね。

でも・・・・・・・・・・星野さんて、日本一になった事無いんだよねこれが。

日本を飛び越え世界一になれるかな??
[PR]
by maradoona10 | 2007-01-06 16:30 | 野球
Excite エキサイト : スポーツニュース

日本での実績はあっても、大リーグでは全くないわけですよね。

確かに、松坂なら、メジャーでも通用はするでしょう。

ただ、日本でもそうなんですけど、肝心なときによくポロって負けたりしますよね。

高校時代も、よく考えたら、ここぞって時には押さえていましたが、
決勝のノーヒットノーラン以外は奪三振とか連続完封とかあまり目立つ記録が
ないのも事実。

チームが松坂に合わせて守備的な面を強化したチームだったから余計かもしれないけど。

17億はちょっとどうでしょうね。

そこまでいくと最低でも20勝ぐらいする奴でないと価値がないと思いますけど。

15はいけるとは思うけど、果てさて、私らからしたら、9億でいいじゃんとかおもいますけど。

結局はあのボラスさんってのがいっぱい報酬ほしいだけなんだろうけど。

腕一本で稼いだ松坂にまるでコバンザメのようにくっついて、億単位の金もらうわけですよね。
しゃべりと知識が大事だよね。
[PR]
by maradoona10 | 2006-12-14 08:40 | 野球
Excite エキサイト : スポーツニュース

確かになんかんで、多村を放出してでもてこ入れをするとか言ってた横浜の
関係者の記事読んだことありましたけどね。

驚きました。実績だけなら、あまりにも開きのある二人って感じです。

ただ、どう転ぶかは微妙なところ。

まず多村、こちらは実績十分ですが、元々、怪我の多い選手でしたよね彼。
しかも彼が40本打った時は他にもたくさん40本打った選手がいた年だし。
成績ほど評価は高くなかったのかも知れませんね、このトレード見ると。
昨年も途中まで快調にHR量産してたのに怪我で、終わってみたら、32本(だっけ?)

まあ、主砲というには少し穴がありすぎるのかな??

また、村田とか、吉村+外国人でいけると踏んだのでしょうかね??


ソフトバンクは2,3年だけ見たら特に見える補充です。
寺原は鳴り物入りで入団したものの、今のところなかず飛ばず。
正直彼は新垣みたいに社会人か大学でやってからプロに来たほうが
よかったかもしれない選手ですよね、たぶん。

いいもの持ってるから、今は伸び悩んでいても、これから飛躍する可能性は十分あったし、
でも、大隣もくるわで枠がなくなってきてたから、ここは新規一点、
彼にとってはよかったかもしれないですけど。

どちらが徳をしたかは来年だけでなく5年後ぐらいに結果でそうです。


そういえば、阪神が関川、中日が矢野でトレードしたとき、みんな最初は阪神が損した
みたいにいってましたねえ。今見たら明らかに得したのは阪神ですよね。
まあ、中日はその後、谷繁取ったからいいのかな??
[PR]
by maradoona10 | 2006-12-06 08:51 | 野球
Excite エキサイト : スポーツニュース
日本ハムの主砲、小笠原が巨人にFA移籍が決定しました。

なんともまた、巨人かいなって感じです。

元々、千葉の暁星国際高校出身の選手ですから、
北海道はやっぱ寒かったんですかね。

関東の都会に戻りたかったんですかね。

なんせ、日ハムはは昔は東京にチームがあったわけで。
だから札幌より、人の多いとこがよかったのでしょうか??

なんで、中日は早々に撤退したんでしょうかね。??

で、4年で16億だそうです。

なんか、松坂の60億聞いてるからたいしたことないって一瞬思った自分が怖い。

まあ、松坂の60億は代理人がそれぐらいは絞りだしてやるって言ってるだけだから、
どうなるかわかりませんがね??

全部で松坂一人獲得するのに、120億かかるかもしれないってことでしょ??

すんごいですね。

さて、小笠原に話を戻しますが、単純に見ると、
ここ数年は成績は落ちてきています。

とはいえ、HRは増えているのも事実ですが。

ただ、もう33歳へたすりゃ後は落ちるのみかもしれないわけで。

313 32HRは特に飛びぬけた成績ではありませんよね。
確かに2冠ですが32HRは・・・・・・・・。

しかも、また巨人です。巨人は今は若手育成が急務のはずなのに。

とたたかれていますが、結局は結果が全てです。

小笠原が結果を出せば誰も何も言いません。

がんばって、3位ぐらいになれるようにはなってもいいけど、
残念ながら、来年も阪神と中日で優勝を争うので、邪魔しないでね。

とはいっても、何気に阪神も若手が育ってない気がしますが
[PR]
by maradoona10 | 2006-11-23 14:00 | 野球
Excite エキサイト : スポーツニュース

60億ですか。もう想像できませんね。

仮に自分はいくらの価値なんでしょう??
せいぜい、100万ぐらいなもんですかね。

その松坂はそこまでの価値がある選手なんですねえ。

我が家には、松坂の高校時代のビデオ〈甲子園のね)がいくつかありますが、
高く売れるかなあ。

ちなみに、選抜の準々決勝から、決勝と、夏の準々決勝から決勝がありますけど。

PL学園戦はいったい何回見ただろう??
ただ、選抜のPL戦は、民報で録画してたら途中で延々とニュース入りやがって、
それから、選抜はかならず、NHKで撮るようになりました。

夏の朝日は新聞にも載らない中断なんて無いのに。
毎日系はねえ。

プレミア付いたりするかな??て、無理だよね。

でもね、高校時代の方が体は絞れれてよかったと思うんですけどねえ。
いかが??
[PR]
by maradoona10 | 2006-11-15 12:41 | 野球
Excite エキサイト : スポーツニュース

私らの年齢の人間にとってはやっぱりKKコンビはある意味特別な存在です。

ひところの人たちのONのような存在なんですよね。

今年、多くのセンセーショナルな引退劇がありました。
中田英寿や新庄剛志のような、いわゆる引き際の美学見たいな物を
見せた人がいました。

名前を名乗る時他のブログの人にはPLと名乗ってるほど、
もっとも多感な時期にPL学園と、マラドーナはほんとに特別でした。

1987年の春夏連覇メンバーも片岡も引退し、とうとう立浪だけになって。

いよいよKKコンビにも引退の文字がかなり形となって現れてきたわけですが、
この二人はかつてのONや、最近の選手のような道を選ばず、
しがみついてでもやっていく方向を選んだと言う事でしょうか??

ただ、清原と違い、いわゆる一般的な人気が余りない桑田では
どこのチームを手を上げてはくれず、メジャー挑戦と言っても、
結局そこに行くしか手がないと言うのも現状のようではありますが。

やれるだけやって欲しいなと思います。

復活するのは正直厳しいだろうが、それでも、最後の意地を桑田に見せてもらいたい。

1983年、最強を誇ったやまびこ打線の池田高校。
ライバルと目された野中擁する中京を降してもはや敵はないと思われた後。
準決勝で、その最強打線を5安打完封して完膚なきまでに倒した
スーパー一年生。あれから、もう、26年。
もうそんな経つんだなぁぁぁ。俺も年だな。

とっても不細工な顔なんですが、凄くかっこよかったなあ。

意地見せろ桑田。
[PR]
by maradoona10 | 2006-11-03 14:36 | 野球
Excite エキサイト : スポーツニュース

ソフトバンク 0 0 0 0 0 0 1 4 1 6 11 0
西武      0 0 0 0 1 0 0 0 0 1 5 0


勝利投手 [ ソフトバンク ] 柳瀬(2勝0敗0S)
敗戦投手 [ 西武 ] 星野(0勝1敗0S)
セーブ
本塁打 [ ソフトバンク ] ズレータ 2号 8回3ラン
[ 西武 ] 中村 1号 5回ソロ
バッテリー [ ソフトバンク ] 寺原、柳瀬、藤岡、馬原 - 山崎、的場
[ 西武 ] 西口、星野、山岸、三井、小野寺 - 細川

いやあ、別に悪いって訳ではないですよ。これが。
まあ、突破も良いのではないでしょうかねえ。
でもねえ、年間3位のチームがねえ、突破ってのはどうなんでしょうかねえ??
まあ、まだ、リーグ代表になったわけではないですが、今まで、
この制度になかされたソフトバンクが、これで、勢いをつけて突破する可能性は
十分にありますよね。なんせ、正直、力だけなら、日ハムよりはソフトバンクの方が
上のような気がしますもんね。今まで、ずっと一位ながら日本シリーズに
出れなかったソフトバンクが3位ながら日本シリーズとなると、
なんだか複雑な気がしないでもないんですけどね。

どう??
[PR]
by maradoona10 | 2006-10-09 17:11 | 野球