スポーツ見るだけが好きな男。なので、自分なりの観戦記を書いてまた仲間もさがしたいなと。


by maradoona10
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:阪神と中日とオリックス( 110 )

Excite エキサイト : スポーツニュース


37才ですから、もう充分ありえる年齢ですけどね。

それなりの成績を残し、私の心にはPL学園の4番の一人として記憶に残ってます。
きっとね、うん、阪神に来たのはよかったのか疑問だったと思いますよ。

でも、とりあえず、2回リーグ優勝は味わったわけだし。

くいはあるけどといったそうな。

でも、くいのない人生なんてありえないと思うのです。

悔いがあるから、人はそれを糧に生きていけると思うのです。

だから、お疲れ様でした。
今度はほんとにリフォームして、ひのき風呂にしてくだい。

e0026936_054663.jpg

[PR]
by maradoona10 | 2006-10-12 00:54 | 阪神と中日とオリックス
Excite エキサイト : スポーツニュース

e0026936_0212827.jpg


おめでとうございます。(^-^*))。。。きゃぁきゃぁ!。。。((*^-^)きゃぁきゃぁ
\(^o^)/バンザーイ \(^O^)/ヤッター


いんやあ、とにかく今年は終始安定してましたね。
不調の選手がいれば他が補う。

補う選手が落ちてきたら、いつもの選手が調子を戻すと、流れが抜群でした。

エースの川上が終始安定したピッチング、そして落ちてきたら今度は
山本昌がお見事なベテランの味を見せる。

安定の中継ぎ陣は今年も健在。阪神みたいに特別な名前なんてなくても
リーグ屈指の中継ぎ陣にあなはなしって感じでしょう。

打線は前半こそ、荒木、井端の不調でどうなるかと思ったが、
英智や森野などが、穴を上手く埋めた気がします。

立浪などベテラン陣は不調が長かったが、後半戦は代打の切り札的な活躍が光った。
そして、代役軍団が落ちてくると、今度はレギュラーメンバーが、復調。
荒木は気が付いたら、打率290台までもってきてるもんなあ。


ここが、阪神との差だったように思う。
後半に金本の復調何度ようやくエンジンがかかったが、不安定な井川、
固定しない1,2番。何より、荒木と違い結局復調しなかった、赤星。

とはいえ、後半戦は大いに盛り上げてくれたのも阪神だった。

これから、日本シリーズを戦う中日にとって後半少し追い上げられたのは、
いい意味だったと思います。日本シリーズ前にちょっとどたばたしたことで、
真剣勝負を長く続けることが出来た、試合感が鈍らず挑めると思います。

後半にウッズが爆発したのも大きかったが、
私個人的には怪我があったが、終始安定した打撃を見せた、
福留孝介に拍手を送りたいです。

とにもかくにも落合さん、おめでとうございます。

日本シリーズもがんばってね。
e0026936_0332067.jpg

[PR]
by maradoona10 | 2006-10-11 00:34 | 阪神と中日とオリックス

阪神敗れ残りは ”2”

Excite エキサイト : スポーツニュース

ついに力尽きたましたね。阪神。
今年を象徴するかのように、最後は久保田が打たれての敗北でした。

中日 0 1 0 1 0 0 0 2 0  4 11 1
横浜 0 0 0 0 0 0 3 0 0  3 4 2


勝利投手 [ 中日 ] 朝倉(12勝6敗0S)
敗戦投手 [ 横浜 ] 加藤(8勝7敗1S)
セーブ [ 中日 ] 岩瀬(1勝2敗40S)
バッテリー [ 中日 ] 朝倉、平井、岩瀬 - 谷繁、小田
[ 横浜 ] 岸本、牛田、加藤、木塚 - 鶴岡

昨日の敗戦を引きずらないあたりが今年の中日の良さでしょう。
なんだかんだ言っても優勝するチームらしい戦いぶりではないでしょうか。
この終盤の苦戦はきっと、日本シリーズにつながることになるはずです。
このまま、阪神との直接対決までに決めてしまう感じになってきましたね。


巨人 1 0 0 0 0 0 0 0 0 4  5 11 1
阪神 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0  1 9 2



勝利投手 [ 巨人 ] 高橋尚(2勝5敗15S)
敗戦投手 [ 阪神 ] 久保田(5勝7敗16S)
セーブ
バッテリー [ 巨人 ] 西村、林、豊田、高橋尚 - 阿部
[ 阪神 ] 井川、安藤、ウィリアムス、藤川、久保田 - 矢野

Kが打たれて。今年何度も見た光景を最後は落日の阪神の象徴のように思えました。
何がこうなってしまったんでしょう。一体久保田に何があったのでしょう。

今日も切れはあったように見えたのですが、どうも癖でも見抜かれてるんじゃないでしょうか??
李打たれたときなんか完全に内角にボールが行くと読まれてましたからね。
来年はかなり修正掛けないとやばいと思うよ久保田君。
[PR]
by maradoona10 | 2006-10-08 23:55 | 阪神と中日とオリックス
Excite エキサイト : スポーツニュース

と言うわけで、(何がと言うわけだ)中日が大逆転負けとなってしまった。
まさかの岡本が炎上で最後はクルーンに閉められエンドとなった。

それにしても、まだまだ余裕のはずなんですか、何かを期待してしまう展開です。
まあ、どっちでも良いからこんな事いえるんでしょうが。

巨人 0 0 0 0 0 0 0 2 1  3 10 0
阪神 0 1 0 1 0 0 0 3 X  5 7 0


勝利投手 [ 阪神 ] ウィリアムス(3勝2敗3S)
敗戦投手 [ 巨人 ] 久保(5勝6敗0S)
セーブ [ 阪神 ] 藤川(5勝0敗17S)
本塁打 [ 巨人 ] 高橋由 14号 8回2ラン、清水 6号 9回ソロ
[ 阪神 ] 金本 24号 2回ソロ、浜中 20号 4回ソロ、金本 25号 8回2ラン
バッテリー [ 巨人 ] 内海、林、久保 - 阿部
[ 阪神 ] 福原、ウィリアムス、藤川 - 矢野

さて伝統の一戦とか言いつつ、数年前まで錆びれまくっていた感のある一戦ですが、
今年と去年は立場逆転でさびれています。

あんなに弱かった阪神がいまじゃねえ、いったいどうしちまったんだろう。

さて、2点差で後半を向かえウィリアムズが同点弾をぶち込まれ嫌なムードでしたが、
その裏、シーツ、金本が打って終わって見れば勝利をものにしました。
さすが金本。
福原もナイスピッチングでしたね、勝ちがつかなかったのは残念ですが。
とにかく、追うものの強みでしょうか、負けませんね。




中日 0 0 0 1 0 1 0 0 0  2 7 0
横浜 0 0 0 0 0 0 0 3 X  3 7 0


勝利投手 [ 横浜 ] 門倉(10勝9敗0S)
敗戦投手 [ 中日 ] 岡本(4勝1敗1S)
セーブ [ 横浜 ] クルーン(2勝5敗26S)
本塁打 [ 中日 ] ウッズ 44号 4回ソロ
[ 横浜 ] 村田 33号 8回3ラン
バッテリー [ 中日 ] 吉見、平井、小林、岡本 - 谷繁
[ 横浜 ] 門倉、クルーン - 鶴岡

何もあせる必要はありませんのに、ねえ。
まだまだ有利なのですが、なぜだかあせっておられるのでしょうか??
関西の人間である私には、残念ながら、試合を見れないのでなんともいえないのですが、
がんばれっていいたいですねえ。

福留、ウッズは相変わらず打ってるようだし、まだまだ余裕のはず。
とにかく相手の勝敗を気にせずひとつひとつ勝てば万事OK。
e0026936_22414152.jpg

[PR]
by maradoona10 | 2006-10-07 22:48 | 阪神と中日とオリックス
ついに負けましたが、これだけやってりゃそりゃいつかまけますよね。

広島 0 3 0 1 0 0 0 0 0  4  11 0
中日 0 1 0 0 0 0 0 0 0  1  7  0


勝利投手 [ 広島 ] 佐々岡(8勝8敗0S)
敗戦投手 [ 中日 ] 川上(16勝7敗0S)
セーブ [ 広島 ] 永川(5勝6敗27S)
本塁打 [ 広島 ] 広瀬 2号 2回3ラン
バッテリー [ 広島 ] 佐々岡、広池、小山田、河内、永川 - 倉
[ 中日 ] 川上、平井、久本 - 谷繁


ベテランにしてやられたって事でしょうかね??

だってみれないんだもんなあ。放送ないし。大体仕事で家に帰ったら11時出し。

もう、日本シリーズを見ての戦いになっている事でしょうが、
だからこそ、ここはエース川上にびしっと言って欲しかったなあ。
阪神戦もノックアウトされたわけだしね。

ただ、打線ももうちょっと援護をとも思いますが。
あっさり先制されたのがいかんのではないでしょうかねえ。
[PR]
by maradoona10 | 2006-10-06 08:46 | 阪神と中日とオリックス
Excite エキサイト : スポーツニュース

広島 0 0 0 0 0 0 0 2 0  2 9 0
中日 1 0 1 0 0 0 0 0 1X  3 10 0


勝利投手 [ 中日 ] 岡本(4勝0敗1S)
敗戦投手 [ 広島 ] 梅津(0勝1敗1S)
セーブ
本塁打 [ 広島 ] 前田 21号 8回ソロ
バッテリー [ 広島 ] 小島、ダグラス、河内、梅津、高橋 - 石原
[ 中日 ] 中田、岡本 - 谷繁

もう決まりでしょうこれ。阪神も良くやってます。
最後はほんとに一騎打ちでした。でもここにきてサヨナラとか大逆転連発で、
勢いは止まりません。しかも打ったのが立浪ときたらもうね。
最高の形の勝利とあいなりました。
このまま、もうちょっと、ぎりぎりで戦い、日本シリーズに挑めば、
いよいよ2度目の日本一が見えてくるかもしれませんね。


阪神 0 3 1 0 0 0 0 0 0  4 8 0
ヤクルト 0 0 2 0 0 0 0 0 0 2 6 1


勝利投手 [ 阪神 ] 安藤(9勝3敗0S)
敗戦投手 [ ヤクルト ] 石井一(10勝7敗0S)
セーブ [ 阪神 ] ウィリアムス(2勝2敗3S)
本塁打 [ 阪神 ] 矢野 17号 2回3ラン
バッテリー [ 阪神 ] 安藤、藤川、ウィリアムス - 矢野
[ ヤクルト ] 石井一、木田、藤井、館山 - 米野

良くがんばりました。ほんとにそう思います。
まだ終わったませんので、最後まで意地見せてくれや猛虎。

e0026936_23221278.jpg

[PR]
by maradoona10 | 2006-10-04 23:22 | 阪神と中日とオリックス
Excite エキサイト : スポーツニュース

勝つしかなかったわけなんですがね。

中日 0 0 0 0 2 0 3 2 0  7 9 1
阪神 1 0 0 0 0 0 0 0 0  1 6 2



勝利投手 [ 中日 ] 山本昌(10勝7敗0S)
敗戦投手 [ 阪神 ] 福原(12勝5敗0S)
セーブ
バッテリー [ 中日 ] 山本昌、鈴木、小林、岡本 - 谷繁
[ 阪神 ] 福原、ウィリアムス、久保田、江草 - 矢野

エラーですね。エラー。結局最後は緊張の糸が切れたのか、
ぼろぼろとエラーで自滅。
勝つしかないものと、負けれる余裕のあるもの。
その差が終盤二でてしまったのでしょうか。
それにしても、山本昌だ。大事な試合でノーヒットノーラン。
ここでも先制されたものの、その後はきっちりと抑えていましたね。
さすがでありんす。福原はここって時に駄目な感じがありますな。

まあ、なんにしても、こんな接戦であれだけミスったらまあ勝てないでしょう。

そして、勝たないといけないとこをよくわかったますね、ドラゴンズは。

まあ、良くここまで追い上げましたよ阪神。
一度は消えかけたセリーグの火がここまで燃えたのは阪神のおかげですよね。

中日がつまずきまくったのもありますけど、
最後の一戦、ここまで盛り上げたわけですからすんばらしい勝負を期待し取ります。

でも高校野球の方が気になってたりしてじつは。
[PR]
by maradoona10 | 2006-10-01 01:45 | 阪神と中日とオリックス
横浜 0 0 0 1 0 7 0 0 0  8 11 0
中日 3 0 2 0 1 0 0 3 X  9 13 1


勝利投手 [ 中日 ] 石井(2勝1敗0S)
敗戦投手 [ 横浜 ] 加藤(8勝6敗1S)
セーブ [ 中日 ] 岩瀬(1勝2敗38S)
本塁打 [ 中日 ] ウッズ 40号 1回2ラン、ウッズ 41号 3回2ラン
バッテリー [ 横浜 ] 牛田、秦、川村、加藤、クルーン - 鶴岡、相川
[ 中日 ] 佐藤充、鈴木、小林、デニー、石井、岩瀬 - 谷繁

負けゲームですよね普通。リードを守りきれずに逆転されて、
それでも追いついた。猛追の阪神の負けずと取らぬ勢い。
もはや、とめることは出来ないのか??
直接対決が明日からはじまる。一つ勝てばOKの中日有利は動かない。

e0026936_123666.jpg


広島 0 0 0 0 0 0 0 0 0  0 8 1
阪神 2 0 0 0 0 0 4 0 X  6 8 0



勝利投手 [ 阪神 ] 杉山(4勝4敗0S)
敗戦投手 [ 広島 ] 佐々岡(7勝8敗0S)
セーブ
本塁打 [ 阪神 ] 金本 23号 1回2ラン
バッテリー [ 広島 ] 佐々岡、梅津、河内 - 石原
[ 阪神 ] 杉山、ウィリアムス、久保田、桟原 - 矢野

奇跡がおこるか??
前のナゴヤドーム決戦に敗れ万事休すと思われたが、その後怒涛の追い上げ。
気が付いたらこの直接対決3連勝で追いつくとこまできちゃいました。
それにしても今のセリーグは完全に2強ですね。
厳しいのはわかっているが、それでも期待してしまう。

さて、これぞまさしく天王山です。
いよいよ、今年のペナントレースの行方が決まってしまうかもしれない一戦が
明日から甲子園にて行なわれますが、残業確定なので、見れないのが寂しい限り。
e0026936_16672.jpg

耐えるか中日。奇跡は起こるか阪神。
[PR]
by maradoona10 | 2006-09-29 01:06 | 阪神と中日とオリックス
Excite エキサイト : スポーツニュース

注目の田中は楽天が獲得。
北海道のチームのスターは結局、そのまま、北の国に残りました。

でもねえ、あの子関西の子なんですけどね。
まあ、いいか、野村さんにきちんと育ててもらいなあ。

で、われらが、中日と阪神は堂上を取り合う結果となり、中日が交渉権獲得。

阪神のはずれ一位は野原将志内野手という子。良くわからない。
長崎は今年は清峰が、抜きでてたし。

それにしても、昨年の平田といい、中日はなかなかくじ運いいですね。

これで、平田と共に大型野手を二年連続獲得。

将来が楽しみなふたりで、 恐竜打線復活とかならないかな??

どちらにしても、阪神はのどから手が出るほど欲しかった大型野手を逃がしたわけです。

あ、ちなみに智弁和歌山の捕手、橋本君も阪神でした。

何気に阪神、智弁和歌山好き??
[PR]
by maradoona10 | 2006-09-26 00:35 | 阪神と中日とオリックス
阪神の片岡選手が引退を表明したと聞き非常に残念でなりません。

阪神の片岡、日ハムの片岡というよりはやはり私には、
PL学園春夏連覇の4番であり、同志社大の4番だった片岡選手でもあります。

「右投げ、左打ち、実家はぁぁぁ、ヒノキ風呂ぉぉぉぉ、リフォーム、リフォーム片岡篤志」
という全く応援になってない応援歌が非常に印象的な片岡選手。

バッティングの構えもちょっと蟹股気味で左足を擦りながらひいて打つのが、
セリーグに移って一年目に絶不調だった事もあり批判された事がありました。

エリートコースまっしぐらのような感じですが、意外とそうでもない。

例えばPL時代は春は4番どころか7番辺り打っていた。
それが夏には4番を射止めていたから努力してんだろうな。

大学だって、桑田の早稲田事件がなければ、6大学辺りで活躍できたはずでした。
それが、6大学の道が閉ざされて、結局関西の同志社にいきました。

やっぱり大学野球の本場は関東だし、どんな思いだったのだろう。
ただ、たまたま投手にアマ球界のスター杉浦投手だった事が、日本一を経験できたのですけど。

阪神に来たことで、残念ながら、選手生命は縮まってしまったように思います。

金本の成功の影で、逆に去っていく事になってしまった。

とはいえ、あのまま、日ハムにいて、どうだったかは、怪我の連続だった最近の
状況を見てるとなんともいえませんが。

で、片岡を同志社に行かせた戦犯、桑田は巨人退団が濃厚だそうな。
とことんやるのですね。桑田。
[PR]
by maradoona10 | 2006-09-24 23:34 | 阪神と中日とオリックス