スポーツ見るだけが好きな男。なので、自分なりの観戦記を書いてまた仲間もさがしたいなと。


by maradoona10
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

浦和レッズがよくがんばったと思います。

Excite エキサイト : スポーツニュース

さて、一日遅れですが、ACミラン対浦和レッズの試合はいい試合でした。

正直、ドンだけコテンパンにやられるのかとか、
でも、意外と守りきって、レッズが番狂わせとか、そんな期待しつつ。

仕事の後だったので、途中から、電車の中で、ワンセグにて視聴。

途中で止まったりしつつ、それでも、前半はほぼワンセグ。

ゆったりしたとこから、一気にトップまで上げていくACミラン。
電車の中で、思わず「うまっ」とか言ってしまってかっこ悪かった。

全体的に前半はミラン押し気味だが、レッズもそれないに対処できていた
感じがしたのだが、それが甘い罠だったかも。

実際、先ほど書いたトップスピードを何度かだけ見せたミラン。
効果は抜群でしょう、なんせ一瞬の油断は死を招く状況を
レッズの選手によぎらせたはず。

んで、後半。案の定スピードを上げてきたミランに
完全に翻弄されましたね。

結構がんばってたしレッズも止まってる選手はいなかったけど、
じわりじわりときてるなか、とうとうやられました。

ワシントンのシュート止められたのはおおきかったなあ。

失点シーンはまざまざと差を見せ付けられたかな。
スピードが何より違いますな。
あのスピードきっちり回り見てるんだから。
セードルフがどフリーだったしな。

もう一人エリア内にいたよね。そっちに気を取られてたかな??

特に高度なテクニックを使われたわけでもなく、速さだけで、
1対1ならあっさり振り切られた感じですね。


と言っても、今できることを全て発揮して戦ったんではないでしょうか。

力の差がかなりありましたが、マルディーニ引っ張り出したり、
大善戦でしょう。今の現状なら。
[PR]
by maradoona10 | 2007-12-15 00:24 | サッカー