スポーツ見るだけが好きな男。なので、自分なりの観戦記を書いてまた仲間もさがしたいなと。


by maradoona10
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

大阪大会、決勝は大阪桐蔭-金光大阪

こりゃまた、優勝候補の1番と2番の対決と珍しい形になりました。
しかも、昨年の決勝と同一カードですから、いつ以来??

私の記憶では、1982,83の北陽ー近大附しか思いつかない。ちなみにこの時は2年連続で、北陽が勝ちました。

さて、今日は近畿の各地区お決勝や大阪大会のテレビ中継がありました。今兵庫の決勝をみています。報徳でほぼ決まりかけです。奈良は智弁学園が圧倒してます。てか勝ちました。
終わった後、和歌山の決勝が放送されてます。

さてと、大阪です。

大阪桐蔭
002400060=12
100000000=1
北陽
(桐)中田(6)、那賀-岡田
(北)秋本(3.0)、杉田-八木
▽三塁打 山口(桐) 上杉(北)
▽二塁打 浅村2、生島
(桐) 池田(北)
*安打 桐18 北5
*四球 桐2 北3
*死球 桐0 北0
*三振 桐2 北14
*失策 桐0 北3

金光大阪
000010103=5
000000000=0
浪速
(金)植松-毛利
(浪)辻田-植芝
▽三塁打 石井、小松2(金)
▽二塁打 石井(金) 植芝(浪)
*安打 金11 浪1
*四球 金4 浪3
*死球 金1 浪1
*三振 金2 浪5
*失策 金1 浪1

昨日ここまで絶不調と書いた、金光の植松が1安打完封。
ここにきてエンジン全開ですかね。

去年は仕事だったので、見れず、初の植松でした。
初回から、ほとんど捕手の構えたとこにボールが行ってません。荒れ球といえばいいのでしょうか。
実際昨日まで、17回で、8失点、22四死球、27奪三振。
才能と危なさがある、ある意味魅力的な投手かも。
四死球が多いのは監督さんいわく折込済み。
 
小さくまとまるぐらいなら、しっかり腕を振り、球の威力を落とさないようにと考えての事だそうです。
今日は四死球も少ないが、三振も少ないというのはいい感じでは。ただ、浪速の打線が今ひとつ力がなかったのも救いかと。
(;´д` )

さて、注目の選抜代表対決は意外な結果となりました。
(°◇°;)
久しぶりに見た大阪桐蔭はかなり印象が違ってました。
きっちりバントで送り、走塁でも積極的、エンドランや盗塁を絡めるなど、一点を取る野球を徹底してました。
2塁ランナーの送りバントを簡単に決めていたし、
小技を鍛えてきたな思いました。

今までは力はあっても、大味な印象や、もろさもあった感じででしたが、これはひょっとするかも。

というわけで、明日は評判どおりの決勝となりますね。
金光はもう一人の弓削君先発でしょうか??
植松君は今日のようなピッチングだをするなら、桐蔭打線が
ボール玉をどう見極めるかがポイントなのかな。

桐蔭は石田君でしょうか。それとも、中田連投か。
控えの那賀君がなかなか好調なので、継投かな。
[PR]
by maradoona10 | 2007-07-29 15:44 | 高校野球