スポーツ見るだけが好きな男。なので、自分なりの観戦記を書いてまた仲間もさがしたいなと。


by maradoona10
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

桑田がどこへ行くのでしょう。

Excite エキサイト : スポーツニュース

私らの年齢の人間にとってはやっぱりKKコンビはある意味特別な存在です。

ひところの人たちのONのような存在なんですよね。

今年、多くのセンセーショナルな引退劇がありました。
中田英寿や新庄剛志のような、いわゆる引き際の美学見たいな物を
見せた人がいました。

名前を名乗る時他のブログの人にはPLと名乗ってるほど、
もっとも多感な時期にPL学園と、マラドーナはほんとに特別でした。

1987年の春夏連覇メンバーも片岡も引退し、とうとう立浪だけになって。

いよいよKKコンビにも引退の文字がかなり形となって現れてきたわけですが、
この二人はかつてのONや、最近の選手のような道を選ばず、
しがみついてでもやっていく方向を選んだと言う事でしょうか??

ただ、清原と違い、いわゆる一般的な人気が余りない桑田では
どこのチームを手を上げてはくれず、メジャー挑戦と言っても、
結局そこに行くしか手がないと言うのも現状のようではありますが。

やれるだけやって欲しいなと思います。

復活するのは正直厳しいだろうが、それでも、最後の意地を桑田に見せてもらいたい。

1983年、最強を誇ったやまびこ打線の池田高校。
ライバルと目された野中擁する中京を降してもはや敵はないと思われた後。
準決勝で、その最強打線を5安打完封して完膚なきまでに倒した
スーパー一年生。あれから、もう、26年。
もうそんな経つんだなぁぁぁ。俺も年だな。

とっても不細工な顔なんですが、凄くかっこよかったなあ。

意地見せろ桑田。
[PR]
by maradoona10 | 2006-11-03 14:36 | 野球