スポーツ見るだけが好きな男。なので、自分なりの観戦記を書いてまた仲間もさがしたいなと。


by maradoona10
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

中日ドラゴンズがセリーグ制覇となりました。

Excite エキサイト : スポーツニュース

e0026936_0212827.jpg


おめでとうございます。(^-^*))。。。きゃぁきゃぁ!。。。((*^-^)きゃぁきゃぁ
\(^o^)/バンザーイ \(^O^)/ヤッター


いんやあ、とにかく今年は終始安定してましたね。
不調の選手がいれば他が補う。

補う選手が落ちてきたら、いつもの選手が調子を戻すと、流れが抜群でした。

エースの川上が終始安定したピッチング、そして落ちてきたら今度は
山本昌がお見事なベテランの味を見せる。

安定の中継ぎ陣は今年も健在。阪神みたいに特別な名前なんてなくても
リーグ屈指の中継ぎ陣にあなはなしって感じでしょう。

打線は前半こそ、荒木、井端の不調でどうなるかと思ったが、
英智や森野などが、穴を上手く埋めた気がします。

立浪などベテラン陣は不調が長かったが、後半戦は代打の切り札的な活躍が光った。
そして、代役軍団が落ちてくると、今度はレギュラーメンバーが、復調。
荒木は気が付いたら、打率290台までもってきてるもんなあ。


ここが、阪神との差だったように思う。
後半に金本の復調何度ようやくエンジンがかかったが、不安定な井川、
固定しない1,2番。何より、荒木と違い結局復調しなかった、赤星。

とはいえ、後半戦は大いに盛り上げてくれたのも阪神だった。

これから、日本シリーズを戦う中日にとって後半少し追い上げられたのは、
いい意味だったと思います。日本シリーズ前にちょっとどたばたしたことで、
真剣勝負を長く続けることが出来た、試合感が鈍らず挑めると思います。

後半にウッズが爆発したのも大きかったが、
私個人的には怪我があったが、終始安定した打撃を見せた、
福留孝介に拍手を送りたいです。

とにもかくにも落合さん、おめでとうございます。

日本シリーズもがんばってね。
e0026936_0332067.jpg

[PR]
by maradoona10 | 2006-10-11 00:34 | 阪神と中日とオリックス