スポーツ見るだけが好きな男。なので、自分なりの観戦記を書いてまた仲間もさがしたいなと。


by maradoona10
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

大逆転、3連覇へ光か?でも暗雲も

Excite エキサイト : スポーツニュース
青森山田   0 4 2 1 0 0 0 1 1 9
駒大苫小牧 0 1 0 1 0 2 1 3 2 10

  駒大苫小牧 / 岡田-菊地-田中   本塁打 / 野田2(青)、鷲谷1(駒)、中沢1(駒)  
青森山田 / 野田  


さすがに7-1になった時は駄目かと思いましたが、それでも最初のHRといい、
4回の一点といい、わずか一点取っただけで、6点差でもいけるという雰囲気が
漂うと言うのが今の駒大苫小牧見えない力なのかもしれません。
とはいえ不安もいくつかありますね。特に、投手。エースの田中は昨年のような
切れがないと言うか、結構点を取られてるしヒットも打たれてる。
少し穴を感じますが、よく考えてみたら、昨年も一昨年も決して、強いチームと言う
心象はなく、むしろ粘って勝つという試合展開が多かった訳で、これでいいのかも知れませんね。
青森山田は昨年に続いて3回戦で敗退。いい試合はするのですが勝ち運がないのかな?

桐生第一   0 1 0 0 0 0 1 0 0  2
東洋大姫路 1 1 1 0 1 0 0 1 X  5

桐生第一 / 射越-真下-鹿沼   本塁打 / 林崎1(東)  
東洋大姫路 / 飛石-乾

共に優勝経験のある高校どおしの対戦とはいえ、姫路ははるか昔の話ですけど。
姫路はずいぶん試合巧者って感じですね。バントとか、走塁とかきちっとやってるかんじがしました。そのぶん、絶対的な力には対抗できないかもとも思いました。
守備はエラーが多いですが、それは紙一重。攻撃的な守備の結果に見えたので、
あれで良いような気がします。いいとこで敵のチャンスを摘んだりしてました。
桐生第一はチャンスはことごとく、いい守備で抑えられ乗れませんでしたね。
帝京        0 4 0 0 0 0 0 0 0 1  5
福岡工大城東  0 0 0 0 0 2 1 1 0 0  4

福岡工大城東 / 梅野  
帝京 / 大田-垣ケ原  

福岡はいわゆる香川の息子がちょっと話題になって結果、周りに踊らされて
先発に使ったのだとしたら、残念でした。結果だけ見たら接戦でしたが、負けてしまった以上
いつものメンバーでも戦いの方が良かったかもしれませんね。
帝京はこういった接戦での勝利と言う事で、以前のような強さはないですが、
いいチームになってきています。前田さんが監督として、ちょっと変わってきたのでしょうかね??

鹿児島工 0 0 0 3 0 0 0 1 5  9
香川西   0 0 0 0 0 0 0 0 3  3

香川西 / 豊岡   本塁打 / 榎下1(鹿)  
鹿児島工 / 榎下  

初出場の鹿児島工が台風の目になって行くのかどうか、これは今後の戦いぶりで見ようと思います。比較的くじ運にも恵まれたかとも思うし。


と言うわけで、そろそろ最後のゴールが見えそうです。早稲田実が来そうな感じですが
どうでしょう。あんまりあたらないですけど予想。

e0026936_1134435.jpg

[PR]
by maradoona10 | 2006-08-16 11:34 | 高校野球