スポーツ見るだけが好きな男。なので、自分なりの観戦記を書いてまた仲間もさがしたいなと。


by maradoona10
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ちょっと話題がそれますが、日本人審判の快挙と、カーン登場

Excite エキサイト : スポーツニュース

肝心の代表チームは今ひとつだった日本ですが、
なんと審判は快挙となりました。

3位決定戦の主審を日本人が務めることになりました。

更に副審にも日本人が勤めるそうで、えらいこってすわ。

さて、このW杯の審判は非常に厳しい審査の末選ばれるそうです。
前にラジオで言ってました、テストの内容。

そうなんです、W杯の審判になるにはとても厳しい、テストがあり、
なまじの、選手よりはるかに体力の入るテストがあるのです。

そして、選ばれたら今度は副審を自ら選ぶそうです。


だから今回主審をする、上川さんは副審として、広嶋さんを選んだわけです。

そして、二人が評価されて、予選の審判具合で、本選の審判がまた選ばれ、
されに厳選に審査され、またまた絞られていくわけです。

まあ、厳しく審査して選んでる割に、ポルトガルVSオランダや、ドイツVSアルゼンチン
の試合のような???な審判もいますけどね。

とにかく代表チームより先に上位進出を果たした、上川さんにがんばっていただきたいです。


で、その3位決定戦ですが、大概この試合は適当に扱う国が多いのも事実です。

勝っても負けてもどうでもいいってな感じの試合がかなり多い。

もはや意味があるのかってな感じの試合になる事が多く興ざめする事もしばしば。

実際ドイツは主将のバラックは休ませ、キーパーには控えの癖に、
やたらテレビに映った人気者カーンが、先発だとか??

頼むから、ちゃんとサッカーしてね。ポルトガルとドイツ。
e0026936_0301082.jpg

[PR]
by maradoona10 | 2006-07-08 00:30 | サッカー