スポーツ見るだけが好きな男。なので、自分なりの観戦記を書いてまた仲間もさがしたいなと。


by maradoona10
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

個人的な見つけたジンクス2大対決。イタリアの勝ち。

Excite エキサイト : スポーツニュース

自分で勝手に決めてると見つけたジンクス同士の対決となった、準決勝。

評判悪い時に強い、ドイツが勝つか
はたまた、2大会つまり12年事に決勝に進出するイタリアか
(1982年、1994年と決勝進出。今年は2006年)
なんかイタリア阪神みたい。
もう一つ、予選で不調のエースが本選で点取ると決勝に行くイタリアってのもあります。

さて、個人的に戦力だけ見たら、やはり、イタリアが有利かと思っていましたが、
それでも、なんせ、ホームですからねドイツ。

で、やはり時間が厳しい。かなりうとうとしながら見てましたから、ちょっと記憶が途切れ途切れ。
気が付いたテポドンのニュースになっていいたりして驚きました。

さて、最初は結構ドイツが押し気味に見えました。

この両チームは基本的に硬い守りから即効が得意なチームと思っています。

しかし、今大会は両チームとも攻撃主体のチームに変わる宣言をしていますが、
結局いつもの硬い守備からのカウンターや即効で点を取るといったような、
守備主体のチームに見えていましたが、

イタリアは前のウクライナ戦で変貌した部分が見えてきていただけに楽しみだったのですが。

やはりドイツのホームということもあり、最初はゆっくりといったというとこなんでしょうか。
この当りはかなり眠くてちょっと自身がありません。

ここで、守りきったのがイタリアに大きかったのか、
デルピエロ投入後は俄然いいリズムで責めていたように思います。

延長はイタリアのペースだったような気がします。
基本的な攻撃力はイタリアの方が上だったのですから、
延長のバテた守備陣には途中出場のイタリア強力アタック陣を止めるのは厳しかったかな??

そして、延長後半残り4分ほどで決められたゴール。
e0026936_23341318.jpg


これで攻めるしかなくなったドイツの隙を狙って、
駄目押しの決定的な2点目をデルピエロが決めて、終了。
開催国がこれで消えましたが、意外と開催国って優勝できないんですよね。
e0026936_2336634.jpg

[PR]
by maradoona10 | 2006-07-05 23:36 | サッカー