スポーツ見るだけが好きな男。なので、自分なりの観戦記を書いてまた仲間もさがしたいなと。


by maradoona10
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

またまた、サヨナラ、ラッキー勝利。しかし、相変わらずの拙攻ぶりに・・・・。

巨人が初の3連戦負け越しとなりました。

まあ、そろそろ、落ちてくるころですよね。
何気に李も成績が落ちてきたし、高橋、小久保と怪我人が増えてきたのが気になるところ。

しかし、今年は打線以上に投手陣の踏ん張りと、今までにない機動力を使った展開
をしてきてるので、大きなスランプは少ないかもしれない。

さて、阪神タイガースです。村上タイガースなどど言う下らん外野の
話は無視しましょう。

それにしても、この試合、正直もっと楽勝に近い勝ち方してもおかしくなかったかと。

巨人0 0 0 0 2 0 0 0 0 0 2 7
阪神2 0 0 0 0 0 0 0 0 1X 3 11


勝利投手 [ 阪神 ] 久保田(2勝2敗5S)
敗戦投手 [ 巨人 ] 福田(3勝1敗0S)
セーブ
バッテリー [ 巨人 ] 上原、久保、林、福田 - 阿部
[ 阪神 ] 杉山、能見、藤川、久保田 - 矢野

11安打で、わずか3点。しかも、初回の今岡のタイムリー以降、
再三のチャンスを生かせず。
ただ、ランナーが出て、打者が打つだけ。機動力もいつの間にか、
赤星頼みで、赤堀が出ないと何もしない。
そして、またまた、藤川、久保田に負担掛け捲り。
ほんとに大丈夫なんですか、岡田さん。
あまりにも、何にもしなさすぎではありませんか??
不安です。監督さま。

今日も勝ったが、完全なラッキーパンチ。
こんな勝ち方では、連覇は難しいのではないでしょうか??
e0026936_0363847.jpg

[PR]
by maradoona10 | 2006-05-05 00:36 | 阪神と中日とオリックス