スポーツ見るだけが好きな男。なので、自分なりの観戦記を書いてまた仲間もさがしたいなと。


by maradoona10
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

今、終わりました。何とか勝利。阪神タイガース。

何度も言って申し訳ないですが、阪神の中継しかありません。

で、本日も観戦中であります。今、終わりました。一応勝利です。
しかし、危なっかしいしかも、すっきりしない勝ち方でした。

先発は阪神、安藤。ヤクルト、去年散々やられた、川島。

今日の川島は切れがない、速球も140キロも出ない状態。
3回に阪神は赤星、藤本の連続ヒットで、1アウト3塁、1塁。
バッター、シーツのところ、掛府の解説を聞きつつ見る。

2ストライク3ボールになって解説の掛府は投手が投げるとこないですね、
なんていってると、内角の球を見事にスタンドイン。シーツの3ラン。

掛府の解説がなかなか的いているのに驚き。

しかし、安藤がなんともピリッとしない。点は取られないが、毎回ランナーをだす。
逆玉が多いし、そのテンポの悪さが乗り移ったのか、打線も再三のチャンスを逃しまくると、
7回、変わった金沢が、なんと、青木に同点3ランホームラン。

あ~~~れ~~~~、同点ですね。

しかし、その裏、勝手にヤクルトが自滅。何とか辛勝。
鳥谷のホームランなどもあったが、負けていた可能性のほうが高かった。

まあ、しかし、こんなゲームを勝っていくのも大事かと。
後は中日が今日すっきり巨人を倒してくれればいよいよセリーグも盛り上がるかと。
[PR]
by maradoona10 | 2006-04-29 17:49 | 高校野球