スポーツ見るだけが好きな男。なので、自分なりの観戦記を書いてまた仲間もさがしたいなと。


by maradoona10
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

改めておめでとう王ジャパン。世界一

Excite エキサイト : スポーツニュース


ついにやりましたね。王さんおめでとう。
いや、一時予選突破が絶望的になった時は采配が悪いだの、
短期決戦には向いてないだの、散々言われてましたね。
まあ、私もいった口なんですけど。

実際、予選落ちが一度決定的になって、選手が本当に負けることが悔しい
と、思い出して様な感じでした。

決勝トーナメントのときはみんな表情が違いましたよ。
韓国にも負けない思いがでていた様に思います。
プロですから、みんな、ハイレベルな人達ばかりなのですから、
このクラスの戦いになれば、初めて、精神論が出てくるのかもしれません。

はじめから精神論では勝てなかったでしょう。

それにしても、正直世界一は無いと思っていましたし、
ここまで盛り上がるなんと誰も思っていなかったでしょう。

思えば、前にも書きましたが、あのボブ君の誤審から、
一気に盛り上がりを見せたように思います。
影のMVPは彼ではないでしょうか???

まあ、出来たらこんな盛り上がり方は嫌なんですが。
どこかで、アメリカ上等の魂に火がついたのかも知れませんね。
日本人の心に。

さて、MVPは松坂でした。
国際大会では勝てないといわれた彼ですが、一気に世界一のMVP。
横浜高校時代といい、彼は最高の舞台で輝く星の元に生まれているのかも。

だとすれば将来はメジャーに行くでしょうから、
MLBでも頂点のマウンドにチームのエースとして立つこともあるかもしれませんね。

個人的に今回のMVPはイチローです。
彼がこんなに興奮したり、感情をむき出しに、時には暴言に近い発言を
したのは見たことが無かった。

いろんな意味でみなをひっぱり、批判も自分のみに集中するように
していたのではないでしょうか。
結局、彼の発言により、韓国からの口撃はイチローのみに集中したように思います。

西岡がベスト9に入ってないのは残念です。
今大会一番安定していたのは西岡だったように思います。
一次リーグから決勝トーナメントまで、ずっと結果を出していた様に思います。

今年もロッテの中心として大暴れしてくれそうですね。

まあ、今はペナントレースの話はどうでもいいですよね。
また野球人気が復活の兆しを見せてくるかもしれません。
それだけに、なんだかんだと言って参加しなかった選手には、
ちょっと・・・・・・・・・ですけどね。

プロなんだから、客が見に来て何ぼの商売だと忘れてはいけません。

イチローの高感度かなりアップだね。ゴジラ・・・・・・・忘れてた。

なんにしてもおめでとう。日本。バンザーイ
e0026936_0254363.jpg

[PR]
by maradoona10 | 2006-03-22 00:25 | 野球